インタラクションカップ | 大井競馬場 | 2013年11月26日の競馬日記 | 東京競馬場どっとこむ

東京競馬場どっとこむ


2013年10月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       

2013年11月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       

2013年12月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2013年11月26日(火)の競馬日記

インタラクションカップ

大井競馬場


日韓交流競走インタラクションカップ

今日は大井競馬場で日韓交流競走インタラクションカップを開催。

今年、大井競馬場とソウル競馬場が提携し、それぞれで交流競走を行うこととなり、9/1にソウル競馬場でSBS-ESPN杯韓日競走馬交流競走が行われ、日本からは4頭の馬が遠征し、的場文男騎乗のトーセンアーチャーが優勝。

そして本日、韓国から3頭の馬を迎えての一戦。

韓国馬が国外のレースに遠征するのは、これが初めてとのこと。

また、大井競馬場で外国調教馬が出走するのは、一昨年のサンタアニタトロフィーに出走したレッドアラートデイ以来2度目。
 

韓国馬ワッツヴィレッジが逃げ切り勝ち!

韓国から来日したのは以下の3頭。

ワッツヴィレッジ(Watts Village)牡3 ソ・スンウン騎手(9番人気)
フライトップクイン(Fly Top Queen)牝3 バク・テジョン騎手(5番人気)
フルムーンパーティ(Full Moon Party)牡4 チョ・インゴン騎手(12番人気)

レースは韓国勢の3頭、ワッツヴィレッジフライトップクインフルムーンパーティが逃げる展開となり、場内にちょっとしたどよめき。
直線に向くとフライトップクインフルムーンパーティの2頭は後退したが、ワッツヴィレッジの逃げ脚は止まらず、2番人気ミヤサンキューティ以下をクビ差凌いでなんと逃げ切り勝ち!
 

表彰式にApeace

その後、表彰式にK-POPアイドルの「Apeace」というユニットがプレゼンターとして登場。

「アピース」だと思ったら「エーピース」と読むらしい。

日本の芸能人もほとんど知らないのに、K-POPなんてもっとわかりません…
 

東京トゥインクルマルシェ

ちなみに日韓交流競走に合わせ、今開催の東京トゥインクルマルシェ韓流グルメフェアを開催中。

せっかくなのでキムパ(500円)と、トッポギ(350円)をいただく。