東京競馬場どっとこむ


2020年5月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       

2020年6月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       

2020年7月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       

2020年6月7日(日)の競馬日記

第70回 安田記念

東京競馬場


東京競馬場5週連続GⅠ開催最終戦!安田記念!

ポスター(安田記念)5/10NHKマイルカップから続いた東京競馬場5週連続GⅠ開催も今日が最後!

春のマイル王決定戦となる安田記念です。

昨日18:30頃から突如激しい雷雨となり、それが深夜まで続いた影響で、朝の時点で芝:重、ダート:不良という馬場状態。しかし、メインには芝:稍重、ダート:重とそれぞれ1段階回復。

ちなみに当然ですが今日も無観客競馬
東京競馬場営業休止(新型コロナウイルス)東京競馬場営業休止(新型コロナウイルス)
 

サトノレイナスが人気に応えてデビュー勝ち!

2歳新馬レース結果今日の東京5Rは牝馬限定の2歳新馬戦。芝1600m。

勝ったのは1番人気サトノレイナス

ディープインパクト産駒として、この世代最初の勝ち上がり!

鞍上はC.ルメール騎手。
 

グレイトミッションがデビュー勝ち!

2歳新馬レース結果続く東京6Rも2歳新馬戦。芝1400m。

勝ったのは4番人気グレイトミッション

ダイワメジャー産駒で、鞍上は野中悠太郎騎手。

ちなみに今日の新馬2鞍とも、2着は人気薄の藤田菜七子騎手でした。
 

女王対決を制したのはグランアレグリア!

安田記念レース結果そして迎えた東京11RのGⅠ安田記念。芝1600m。

出走馬14頭中10頭がGⅠ馬という豪華メンバーとなりましたが、注目はなんといってもアーモンドアイ
ここを勝てば、日本馬として初のGⅠ8勝馬となることから、単勝1.3倍の圧倒的な1番人気。

そのアーモンドアイはスタートで出負けし中団後方の外目を追走。
4コーナーで前が詰まる場面もあり、結果として2着に敗退。

勝ったのは3番人気グランアレグリア
スタートから終始スムーズな競馬で、不利を受けることなく2馬身半差で快勝!

アーモンドアイは初の中2週というのが影響したか?
道中の不利はあったものの、それでもいつもなら直線で突き抜ける脚を見せますが、3着となった2番人気インディチャンプを交わすのが精一杯という感じ。

で、勝ったグランアレグリアは昨年の桜花賞に続きGⅠ2勝目。
ディープインパクト産駒で、鞍上は池添謙一騎手。

その池添謙一騎手ですが、勝利騎手インタビューでは右目を腫らして登場。
レース中に芝生の塊が直撃したらしく、誰かに殴られたみたいになっていた!
こんなの初めて見た…