東京競馬場どっとこむ


2020年4月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       

2020年5月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       

2020年6月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       

2020年5月24日(日)の競馬日記

第81回 優駿牝馬(オークス)

東京競馬場


牝馬クラシック第2弾!優駿牝馬オークス!

ポスター(オークス)今日は東京競馬場で牝馬クラシック第2弾となるオークスが行われました。

東京競馬場での無観客GⅠも3週目。

ちなみに朝、ちょっと正門に立ち寄ったところ「競馬場敷地内での禁止事項」という注意書きが追加されていました。

先週、正門1Fの屋根部分が立入禁止となりましたが、相変わらず府中競馬正門前駅からつながる正門3F入口付近は、子供の遊び場と化している状態なので、それに対する注意喚起?
東京競馬場営業休止(新型コロナウイルス)東京競馬場営業休止(新型コロナウイルス)
 

デアリングタクトが無敗で牝馬二冠を達成!

オークスレース結果迎えた東京11RのGⅠオークス。芝2400m。

圧倒的1番人気に支持されたのが、無敗で桜花賞を制したデアリングタクトで単勝1.6倍。

レースはスマイルカナが逃げ、ウインマリリンが2番手追走。
デアリングタクトは後方の内々を回り、直線で外に持ち出すと一完歩ごとに差を詰め、先行したウインマリリンを半馬身とらえて快勝!

ミスオンワード以来、63年ぶり史上2頭目の無敗での牝馬二冠を達成しました!

エピファネイア産駒で、鞍上は松山弘平騎手。

また、2着はフローラS馬で7番人気のウインマリリン、3着は忘れな草賞馬で13番人気のウインマイティーという結果に。