弥生賞 | 中山競馬場 | 2014年3月9日の競馬日記 | 東京競馬場どっとこむ

東京競馬場どっとこむ


2014年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
       

2014年3月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2014年4月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       

2014年3月9日(日)の競馬日記

第51回 弥生賞

中山競馬場


いざクラシックへ!弥生賞

今日は皐月賞へ向けた最重要トライアルとなる弥生賞を見に中山競馬場へ。

非常に良い天気!
 

JRA60周年記念競走メモリアルホースファン投票

2/15から行われていた「JRA60周年記念競走メモリアルホースファン投票」も今日が投票締切日。

これは、今年、JRAが創設60周年を迎えたのを記念し、全国10競馬場それぞれで記念競走を行うこととなり、その記念競走の過去の優勝馬をメモリアルホースとしてファン投票で選び、そのレースの副題とするというもの。
ちなみに記念競走となるのは、皐月賞(中山)宝塚記念(阪神)七夕賞(福島)函館記念(函館)小倉記念(小倉)札幌記念(札幌)新潟記念(新潟)、菊花賞(京都)天皇賞秋(東京)チャンピオンズカップ(中京)

2月は大雪の影響で開催中止が重なったりして、未だに投票してないことに気付き、今日、ようやく投票を済ませる。
 

弥生賞はトゥザワールドが大接戦を制する!

さて、弥生賞

単勝1.6倍の圧倒的1番人気に推されたトゥザワールドが、直線で早めに抜け出したところ、外からワンアンドオンリーが強襲し、全く並んだままでゴール板を通過。
写真判定の結果、ハナ差でトゥザワールドが優勝。

同馬はデビュー戦でバンドワゴンの2着に敗れたが、その後は4連勝で重賞初制覇。父:キングカメハメハ、母:トゥザヴィクトリーという超良血馬。

2着はハーツクライ産駒のワンアンドオンリー、3着はディープインパクト産駒のアデイインザライフが入り、この3頭が皐月賞の優先出走権を獲得。