有馬記念 | 中山競馬場 | 2012年12月23日の競馬日記 | 東京競馬場どっとこむ

東京競馬場どっとこむ


2012年11月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       

2012年12月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2013年1月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       

2012年12月23日(日)の競馬日記

第57回 有馬記念

中山競馬場


有馬記念

いよいよ2012年のグランプリデーを迎える。有馬記念

天候は曇り。
昨日ほどではないが、やっぱり寒い。

午前中に決戦の地・中山競馬場へ。
 

有馬記念ゴール板

有馬記念のゴール板

今年はこんなデザイン。
 

有馬記念記念入場券&レープロ

有馬記念の記念入場券も10万枚限定で発売されました。

また、レーシングプログラムもカラーの特別版。

デザインはともに、昨年の覇者オルフェーヴル
 

AKBのガチ馬2リベンジ

今日は場内が混雑するため、やらなきゃいけないことは早めに済ませておくことに。

まずはベンジャミンプラザへ行き「AKBのガチ馬2リベンジ」の抽選会に参加。

キャンペーン最終日となる今日、もらったAKB競馬部部員カード篠田麻里子
さすがにこの子は知っている。
 

ホープフルSはサトノネプチューン

その後、ゴール板付近に陣取り、決戦のときを待つ。

中山7Rは2歳オープンのホープフルステークス。芝2000m。

勝ったのは7番人気サトノネプチューン
シンボリクリスエス産駒で、鞍上はR.ムーア騎手。
同馬は新馬勝ちに続き2連勝!
 

3歳馬ゴールドシップがグランプリ制覇!

そして15:25、いよいよ有馬記念の発走!

オルフェーヴル、ジェンティルドンナのチャンピオンホースが不在で、1番人気は皐月賞と菊花賞を制した2冠馬ゴールドシップ。2番人気は春に香港のクイーンエリザベス2世Cを勝ったルーラーシップ。3番人気は天皇賞秋を勝ったエイシンフラッシュだが、M.デムーロ騎手が病気のため、急遽三浦皇成騎手に乗り替わり。

レースはスタートに難があるルーラーシップが大きな出遅れ。
ゴールドシップも出負けし、人気2頭が後方からの競馬という展開。
しかし、最後方を追走していたゴールドシップが3コーナーからまくり、ゴール前で差し切り勝ち!

2着は10番人気のオーシャンブルー
3着は大きな出遅れを挽回したルーラーシップ

勝ったゴールドシップの鞍上は内田博幸騎手。
1,2着馬ともステイゴールド産駒。
また、芦毛馬の優勝は、1990年のオグリキャップ以来、22年ぶりとのこと。