東京競馬場どっとこむ


2014年3月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2014年4月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       

2014年5月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       

2014年4月12日(土)の競馬日記

第32回 ニュージーランドトロフィー

中山競馬場


中山競馬場

今日は中山競馬場へ。

ニュージーランドトロフィーの観戦です。

良い天気!
 

中山競馬場グルメフェア

南門付近にて「グルメフェア」と題し、ワゴン屋台が出店していたので立ち寄ってみる。

「熊谷ホルどん」500円。

ホルどんとはホルモン焼きうどんの略。

作り置きで冷めていたのと、ホルモンが少ない気がしたが、味はまずまず。
 

マクドナルド閉店したの!?

スタンドB1Fのファストフードプラザを通りかかると、なんとマクドナルドモスバーガーに変わっていた!

どうやらマクドナルドは昨年末で閉店し、クリスタルコーナーの工事に伴い撤退を余儀なくされたモスバーガーが跡地に入った模様。

自分が中山競馬場に通い始めた頃、ここは「森永LOVE」だったが、その後「バーガーキング」に変わり、「ミニマック」となり、「マクドナルド」へ格上げされ、遂には「モスバーガー」かぁ。

歴史を感じるなぁ。

参考までに、左下画像は2003年当時の「ミニマック」、右下画像は2011年当時の「マクドナルド」。
マクドナルド
 

NZランドTはショウナンアチーヴが人気に応える!

そして11Rのニュージーランドトロフィー

残念ダービーとして東京競馬場の芝1600mで行われていたのは昔の話で、3着までにNHKマイルCの優先出走権が与えられるトライアルレース。

結果、朝日杯FSの2着馬で、1番人気に推されたショウナンアチーヴが優勝。

ハナ差の2着は同じ勝負服のショウナンワダチが入線。

3着には8番人気ベルルミエールが入り、この3頭が優先出走権を獲得。
 

NZランドTの表彰式にて…

その後の表彰式にて。

勝ったショウナンアチーヴと2着ショウナンワダチが並んでの口取り。

一昨年の東京ダービーのときにも同様のことを見かけたが、いくら同一馬主による1,2着といえども、敗者が口取りを行うというのは非常に違和感がある。

例えば一昨年のジャパンCで同一馬主のジェンティルドンナとオルフェーヴルがハナ差で1,2着したが、口取りでオルフェーヴルも出てきたら、果たしてファンはどう思うか?
 

ちりめん亭の辛そば

帰り際にもう1食。

ちりめん亭で「辛そば」720円。

正統派ちぢれ麺と、じわじわとくる辛いスープはおいしいが、これで720円は高いなぁ。

東京競馬場のらーめん西海などと比べてしまうと…