東京競馬場どっとこむ


2013年4月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       

2013年5月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       

2013年6月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

2013年5月26日(日)の競馬日記

第80回 東京優駿(日本ダービー)

東京競馬場


ダービーへようこそ。第80回日本ダービー

遂に、記念すべき80回目の日本ダービー当日を迎える。

開門時間は7:20。

天気も良く、絶好の競馬日和!!

場内の装飾もダービー一色。

さあ、いよいよ特別な1日の始まりです!
 

レーシングプログラム&アニバーサリーブック

今日のレープロは特別版。

また、日本ダービー80回目を記念したアニバーサリーブックも配布されました。
 

日本ダービー記念入場券

また、記念入場券は、昨年の直線の攻防シーンに「ダービーへようこそ。」の文字がデザインされたもの。
 

日本ダービーポスター

日本ダービーのポスター。

ウオッカアイネスフウジンの2バージョンが用意されました。
また、本日行われるホープフルジョッキーズ復刻ダービースタリオンズSのポスターも。
 

ダービーメモリーズ

今年の日本ダービーは第80回の記念競走であり、過去のダービーをフューチャリングしようと「ダービーメモリーズ」を実施。
1932~1950年、1960~1969年、1970~1979年、1980~1989年、1990~1999年、2000~2009年の日本ダービー優勝馬で、それぞれファン投票で決まった馬をレース名とするもの。
その結果、無投票でレース名に決まっていた第1回優勝馬ワカタカを含め、選ばれた馬は以下の通り。

東京6R:1960s ダービーメモリーズ シンザンカップ
東京7R:1970s ダービーメモリーズ タケホープカップ
東京8R:1980s ダービーメモリーズ シンボリルドルフカップ
京都9R:1990s ダービーメモリーズ ナリタブライアンカップ
京都10R:2000s ダービーメモリーズ ディープインパクトカップ
京都11R:1932~1950s ダービーメモリーズ トキノミノルカップ
東京11R:1st ダービーメモリーズ ワカタカカップ

また、それぞれポスターも用意されました。
 

バグパイプ奏者によるお出迎え

さて、ここからはダービーデーのレポ。

今日は、ダービー発祥国のイギリスにちなみ、バグパイプ奏者によるお出迎えがありました。

けど、開門直後は場所取りダッシュするファンばかりで、お出迎えどころではなかったですが…
 

THE 80th DERBY MEMORIAL GARDEN

日本ダービー80回を記念してローズガーデンに登場した「THE 80th DERBY MEMORIAL GARDEN」。

既に先週から公開されていますが、今週からロンドンバスが登場し、これで完成となりました。
 

ホースリンク

また、記念すべきダービーデーにホースリンクで展示されていたのは、ポニーのゴンタでした。
 

くらやみ祭お囃子披露&大太鼓の展示

正門前には、東京競馬場のすぐそばにある大國魂神社の最大のお祭り「くらやみ祭」で使用される「お囃子」と「大太鼓」が展示されていました。
 

THE LEGEND 検定

さて、ダービーデーということで、イベント盛りだくさん!

やらなきゃいけないことは、早めに済ませておくことに。

まずはイーストホールへ行き「THE LEGEND 検定」の解答用紙をもらう。

歴代のダービー馬に関するクイズが7問あり、全問正解した先着3000人に「THE LEGEND 検定ピンバッジ」がプレゼントされるというもの。
 

THE LEGEND MUSIUM アンケート

同じくイーストホールで「THE LEGEND MUSIUM」のアンケート用紙が配布されており、アンケートに答えた先着5000人が「THE LEGEND スペシャルDVD」などが当たる抽選会に参加できるというもの。

しかし、自分はハズレ。

参加賞の「THE LEGEND ウオッカカード」だけ受け取る。
 

ダービーメモリーズリングノート

また、昨日配布された第80回日本ダービーオリジナルロゴ入りナップザックに付いている引換券を持参した先着8500人に、「ダービーメモリーズリングノート」がプレゼントされました。
 

食堂売店プレミアムクーポン

5/55/125/19の3日間限定で東京競馬場を食べつくせ!第80回日本ダービーオリジナルメニューを食べた人に食堂売店プレミアムクーポン引換券が配布されており、今日、引き換えが行われました。

クーポン500円券×9枚=4500円分。

東京競馬場内の飲食メニュー全制覇を目指している自分にとって、こういう企画は非常に嬉しい!
 

第80回日本ダービー記念乗車券

9:00から中央インフォメーションにて「第80回日本ダービー記念乗車券」が限定1000部で発売されたので購入。

京王線の新宿~府中競馬正門前(270円区間)と、府中競馬正門前~230円区間の硬券2枚がセットになった乗車券。
 

ウイニングチケット&アグネスフライト

9:10頃からは、歴代ダービー馬ということで、第60回(1993年)日本ダービー馬のウイニングチケットと、第67回(2000年)日本ダービー馬のアグネスフライトパドックでお披露目されました。

アグネスフライトは引退後、東京競馬場へ来るのは今回が初めてですが、ウイニングチケットは、東京競馬場グランドオープンの2007年4月21日以来の来場!

また、お披露目は最終レース終了後にも行われました。
 

来場ポイントキャンペーンSTEP賞

続いて来場ポイントキャンペーン

昨日で計20ポイント貯まっていたので、STEP賞の抽選会に参加してみる。

結果、ダービーメモリーズシンボリルドルフのピンバッジが当たる!
 

クイックピックおみくじ馬券

さらにクイックピックおみくじ馬券のワゴン販売へ。

先週、オークスのおみくじ馬券を購入したときのポチ袋を持参し、日本ダービーのおみくじ馬券を購入すると、500円分の食堂売店プレミアムクーポンをもらえるとのことで、今週も買ってみる。
 

サクセスブロッケンの名刺

東京競馬場の誘導馬で大人気のサクセスブロッケン

第80回ダービー特命宣伝部長」に任命されたらしく、新しい名刺が配られていたため頂戴してきました。

裏面は…こんな感じです。
 

ミントジュレップ

正門前広場には、毎年恒例になりつつある「ミントジュレップ」のお店が出店していたので、今年も飲んでみる。

プラスチックの専用カップが付いて700円。
 

世界のダービーグルメキッチンカー

また、「世界のダービーグルメキッチンカー」と題し、正門前広場およびフアフア広場にキッチンカーが大集結!
しかし、どこも混雑していて、買うのも一苦労。
全部の店は回れなかったが、買えたものを紹介。

ロングスパートドッグプレート(アメリカ):650円
スパイシーグリルチキン(アメリカ):500円
アメリカンジャンボバーガー(アメリカ):600円
キャラメリゼバウムクーヘン(カナダ):1,000円
ローストビーフピタパン(イギリス):500円
ハーブ入りフランクフルト(ドイツ):500円
ジャーマンポテト(ドイツ):500円
4種のチーズピザ(イタリア):1,200円
黒豚焼売&肉にらまんじゅう(香港):900円
 

東京競馬場を食べつくせ!:チキン&ビールセット〔ペッパーランチ〕

さらに景気付けに一杯。

ペッパーランチで、東京競馬場を食べつくせ!オリジナルメニューの「チキン&ビールセット」を注文。

フライドチキンと生ビールのセットで800円となっているが、単品で買っても250円+550円なので1円も安くなってない。どういうこと?

ちなみにフライドチキンはレモンが利いていておいしかったが。
ペッパーランチ

東京競馬場グルメインフォメーション

お店:
ペッパーランチ
場所:
フジビュースタンド(センター)3F
センターコート北側
詳細:
グルメガイド参照
注文:
チキン&ビールセット
値段:
800円
 

東京競馬場を食べつくせ!:竜田チキンビールセット〔ピザーラエクスプレス〕

さらにピザーラエクスプレスへ。

ここでも東京競馬場を食べつくせ!オリジナルメニューの「竜田チキンビールセット」を注文。

チキンナゲットと生ビールのセットで750円。
こちらは単品で買うと300円+550円=850円なので100円安い設定。
ピザーラエクスプレス

東京競馬場グルメインフォメーション

お店:
ピザーラエクスプレス
場所:
フジビュースタンド(センター)3F
センターコート北側
詳細:
グルメガイド参照
注文:
竜田チキンビールセット
値段:
750円
 

日本ダービー騎乗ジョッキー紹介

昼休みには恒例の「日本ダービー騎乗ジョッキー紹介」。

日本ダービーに騎乗する18人の騎手が紹介されました。
 

ホープフルジョッキーズは山崎亮誠騎手が優勝!

ここからは午後の競走。

東京5Rは、過去、日本ダービー当日に行われていた「見習騎手限定競走」をモチーフにした「ホープフルジョッキーズ」。
若手騎手限定の古馬500万戦。ダート1600m。

若手騎手(騎手免許取得6年未満&通算100勝以下)16人が名を連ねたが、本日3Rで落馬事故があり、タイセイローマンに騎乗予定だった杉原誠人騎手が負傷するアクシデント。今日の東京競馬場には他に若手騎手がおらず、仕方なく若手騎手でない松岡正海騎手に乗り替わり。

そのタイセイローマンは1番人気に推されており、せっかくの記念レースを若手騎手以外が優勝か?という懸念もあったが、勝ったのは山崎亮誠騎手の6番人気リアライズナマステ
タイセイローマンは追い込み届かず2着という結果にホッ!
 

シンザンカップ

東京6Rは「1960s ダービーメモリーズ シンザンカップ」。

3歳500万条件戦。芝1400m。

勝ったのは2番人気サイモンラムセス松山弘平騎手。
 

タケホープカップ

東京7Rは「1970s ダービーメモリーズ タケホープカップ」。

3歳500万条件戦。ダート1600m。

勝ったのは1番人気キタサンイナズマ横山典弘騎手。

表彰式には馬主である北島三郎氏も来ていました。
 

シンボリルドルフカップ

東京8Rは「1980s ダービーメモリーズ シンボリルドルフカップ」。

古馬1600万条件戦。芝1800m。

勝ったのは6番人気エキストラエンドC.デムーロ騎手。
 

復刻ダービースタリオンズS

東京9Rは復刻ダービースタリオンズステークス

1992年まで、ダービー当日の名物レースとして実際に行われていたもので、今回、21年ぶりに復活!

出走資格は、父が日本ダービー、英ダービー、愛ダービー、仏ダービー、ケンタッキーダービー優勝馬であること。
といっても、出走馬14頭の父は、ディープインパクト、キングカメハメハ、タニノギムレット、ネオユニヴァース、スペシャルウィーク、ジャングルポケット、タヤスツヨシと、全て日本ダービー馬。
20年前は、ダービー馬の産駒限定という条件が厳しく、なかなか頭数が揃わないため廃止されてしまったが、今は日本ダービー馬が種牡馬リーディング上位に多数おり、時代は大きく変わった。というか、これも全てサンデーサイレンスのおかげ。

で、勝ったのはディープインパクト産駒の2番人気カナロア岩田康誠騎手。

もう、頭数が揃わないという心配もないし、来年以降も定着させて欲しい!
願わくば、ダービージョッキーズステークスの復活も。
 

誘導馬

迎える10Rは日本ダービー

誘導馬シリコンフォレストストラディヴァリオキモンホワイトマチカネリュウセイユーワビスケット

現役時代、ダービーでシンガリ負けしたサクセスブロッケンが日本ダービーの誘導を目指しているというのが話題にもなったが、結局は早々に落選し、この5頭が晴れ舞台を演出。
 

国歌独唱

その後、国歌独唱

俳優の西田敏行氏。

西田敏行氏は日本ダービー表彰式のプレゼンターも務めました。
 

日本ダービーベストターンドアウト賞

レース発走の直前、「日本ダービーベストターンドアウト賞」がターフビジョンで発表される。

これは、馬の手入れがよく行き届いていることや、パドックで美しく周回していることなどを基準に、日本ダービー出走馬18頭を対象としたいわゆる芸術賞。
海外の大レースでは当たり前のように導入されているが、日本では初の試み!

結果、藤沢和雄厩舎の青野泰允調教助手が引くレッドレイヴンが受賞。

ちなみに海外では、パドック周回中に受賞馬を決めることが多いので、今後はそういった演出も欲しいところ。
というか、せめて日本ダービー、ジャパンカップくらいは、毎年、ベストターンドアウト賞を導入して欲しい。
 

日本ダービーまもなく発走!

まもなく発走!

場内はここ数年にはない程の大混雑!

結果的に、最近10年のなかでは、2005年のディープインパクト(14万143人)に次ぐ13万9806人のファンが集まったとのこと。
 

日本ダービーはキズナが優勝!

15:40。いよいよ第80回日本ダービーの発走!

皐月賞をパスし、毎日杯、京都新聞杯と、豪快な末脚で重賞を連勝してきたキズナが単勝2.9倍で1番人気。
朝日杯FSを勝ち、皐月賞もレコード勝ちしたロゴタイプが僅差3.0倍で2番人気。

レースは8番人気アポロソニックが逃げる展開。
直線に向くと、福永祐一騎乗の3番人気エピファネイアが抜け出すが、後方待機から大外を回ったキズナが33.5秒の脚を使って差し切り勝ち!

2着エピファネイア、3着アポロソニック、4着ペプチドアマゾン、5着ロゴタイプという結果。

勝ったキズナディープインパクト産駒
ディープインパクト産駒は、昨年のディープブリランテに続き、日本ダービー連覇達成。

また、鞍上の武豊騎手は、スペシャルウィーク、アドマイヤベガ、タニノギムレット、ディープインパクトに続き、前人未到のダービー5勝目!

佐々木晶三調教師は、日本ダービーではインティライミがディープインパクトの2着したのが最高で、日本ダービー初制覇!
また、この後、秋は10/6(日)にフランスのロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞遠征とのこと。

武豊騎手は2006年にディープインパクトで3位入線→失格、佐々木晶三調教師は2004年にタップダンスシチーで17着惨敗した苦い経験があり、ともにリベンジがかかる訳で、それもまた非常に楽しみ!
 

WIN5バーチャルチャレンジ100

ちなみに今日のWIN5バーチャルチャレンジ100

京都10Rのディープインパクトカップで、16番人気と超人気薄のサクラアドニスが勝ったため全滅…

的中者なし。
 

ワカタカカップ

ダービーは終わったが、今日の東京競馬はあと2レース組まれている。

東京11Rは「1st ダービーメモリーズ ワカタカカップ」。

古馬1000万条件戦。ダート1400m。

勝ったのは5番人気ケイアイヘルメス北村宏司騎手。
 

目黒記念はムスカテールがレコード勝ち!

最終12RはGⅡ目黒記念。芝2500m。

4番人気ムスカテールが2.29.6というタイムでレコード勝ち!

鞍上は内田博幸騎手。

これにて、今年のダービーデーが幕を閉じる。

そして、また明日から新たな1年が始まる…