東京競馬場どっとこむ


2013年5月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       

2013年6月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

2013年7月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

2013年6月23日(日)の競馬日記

パラダイスステークス

東京競馬場


第80回日本ダービー開催記念!来場ポイントキャンペーン

10週間計20日続いた東京開催もいよいよ最終日!

来場ポイントキャンペーンのポイント付与も今日が最後であり、貯めたポイントは皆勤賞の37ポイント。

結局、HOP賞は1度も当たらず、最後にSTEP賞の抽選会へ。

すると、またしても使用済ゼッケンが当たる。
昨秋のプラタナス賞で9着したコンプリートゲーム
 

東京競馬場を食べつくせ!:肉巻きチーズカレースティック〔豚や〕

東京競馬場を食べつくせ!も今日が最終日。
ほぼ食い尽くしたので、最後にフジビュースタンド1F豚やへ。

肉巻きチーズカレースティック」を注文。

以前に食べたホースアイのものと全く同じ。

チーズにカレー。ウマイ!

東京競馬場グルメインフォメーション

お店:
豚や
場所:
フジビュースタンド(センター)1F
GATE6通路
詳細:
グルメガイド参照
注文:
肉巻きチーズカレースティック
値段:
350円
 

東京競馬場グルメ:たっぷり夏野菜のトマトソース〔ドマーニ〕

その後、フジビュースタンド1Fファストフードプラザにあるドマーニへ。

新メニューの「たっぷり夏野菜のトマトソース」を注文。

トマト、ピーマン、ズッキーニ、インゲン、タマネギなどの野菜がたっぷり!
相変わらずウマイ!
ドマーニ

東京競馬場グルメインフォメーション

お店:
DOMANI(ドマーニ)
場所:
フジビュースタンド(イースト)1F
ファストフードプラザ
詳細:
グルメガイド参照
注文:
たっぷり夏野菜のトマトソース
値段:
680円
 

2歳新馬戦はマイネグラティアが優勝

東京5Rは芝1600mの2歳新馬戦。

勝ったのは6番人気のマイネグラティア

ネオユニヴァース産駒で、鞍上は柴田大知騎手。
 

八丈島物産展

今日の東京9Rは八丈島特別

それに合わせ、日吉が丘八丈島物産展が開かれていました。
 

パラダイスSはレッドスパーダが優勝!

東京11Rはパラダイスステークス。芝1400m。

春の東京開催を締めくくるレースといえばエプソムCだったが、今年からはパラダイスSってことで定着するのかな?

で、勝ったのは3番人気レッドスパーダ

2010年の東京新聞杯以来、約3年半ぶりの勝利!
鞍上は北村宏司騎手。
 

宝塚記念はゴールドシップが優勝!

阪神メインは夏のグランプリGⅠ宝塚記念

オルフェーヴルジェンティルドンナゴールドシップフェノーメノの4強対決として注目されたが、直前になってオルフェーヴルが肺出血のため出走回避し、4歳3頭の争いに。

ジェンティルドンナ2.4倍、ゴールドシップ2.9倍、フェノーメノ3.2倍と上位3頭の人気は拮抗。

結果、ゴールドシップが2着ダノンバラードに3馬身半差で快勝!

ジェンティルドンナ4着、フェノーメノ5着。

勝ったゴールドシップ皐月賞菊花賞有馬記念に続き、GⅠは4勝目。
 

東京競馬場グルメ:ブループリマベーラ&ビワハヤヒデ〔Bar 5th CORNER〕

その後、友人と合流しBar 5th CORNERに立ち寄る。

自分は、日本ダービー80周年記念カクテル「ブループリマベーラ」を、友人は宝塚記念ってことで「ビワハヤヒデ」を注文。

ブループリマベーラはブルーベリー系のカクテル。

ビワハヤヒデはピーチ系。
芦毛にちなみに、白いカクテル。

どちらもおいしい!
Bar 5th CORNER

東京競馬場グルメインフォメーション

お店:
Bar 5th CORNER
場所:
フジビュースタンド(センター)3F
詳細:
グルメガイド参照
注文:
ブループリマベーラ
ビワハヤヒデ
値段:
各500円
 

ホースリンク

東京開催最終日にホースリンクで展示されていた馬は、昨日に引き続きセレスロンディーでした。
 

芝コース開放

16:40頃より、東京開催最後を締めくくる恒例のイベント「芝コース開放」。

芝コースの直線部分の一部と、ダートコースの一部が開放され、数々のドラマが生み出された馬場を実際に歩いて体感できるという企画。

参加券は、昨日1000枚、今日2000枚配布され、自分は昨日入手済み。

いざ、本馬場へ。
 

芝コースを観察

まずはスタンド前の直線コースを4コーナー方向へ。

既に内ラチは一部が取り外されています。

で、芝の状態を確認。
左下画像は外ラチ沿い、右下画像は内ラチ沿い。
 

発馬機

芝コース上には発馬機(スターティングゲート)も置かれていました。

記念撮影の人気スポットで、ゲートの後ろが長蛇の列!
 

ダートコース

今年もダートコースの一部が開放され、ハロー車と散水車が展示されていました。
また、参加券と同時に配られた小瓶に、ダートの砂を詰めて持ち帰ることができます。

今日のダートは稍重。

ちょっと湿ってる…
 

ゴール板

そして、ゴール板へ。

記念撮影の1番人気スポットで、周囲は大混雑!
 

1コーナー

そのまま1コーナー付近へ。

芝コース開放イベントはここで終了。
 

東京開催は全て終了!

これにて、春&夏の東京開催は全て終了です。

次回、東京競馬場にサラブレッドたちが戻ってくるのは10/5(土)

それまで、しばしの休養…