帝王賞 | 大井競馬場 | 2013年6月26日の競馬日記 | 東京競馬場どっとこむ

東京競馬場どっとこむ


2013年5月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       

2013年6月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

2013年7月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

2013年6月26日(水)の競馬日記

第36回 帝王賞

大井競馬場


帝王賞

今日は大井競馬場で上半期のダート王者決定戦となる帝王賞(JpnⅠ)。

しかし、朝からあいにくの土砂降り…
 

レーシングプログラム

大一番の帝王賞ということで、特別にレープロも配布されました。

表紙は、今は亡き昨年の優勝馬ゴルトブリッツ
 

東京トゥインクルマルシェ

大井競馬場へ着いて、とりあえず「東京トゥインクルマルシェ」の屋台街へ。

京都グルメの屋台が多数並んでいて、せっかくなのでその中から「九条ネギ牛串焼き」(500円)と「京都べた焼き」(700円)を食べてみる。

九条ネギのシャキシャキ感と、京味噌が甘くておいしい!
 

ボンネビルレコードが誘導馬デビュー

昨年末の東京大賞典で引退したボンネビルレコードが、事前告知の通り、本日誘導馬デビュー!

同馬は2007年の帝王賞優勝馬でもあり、誘導馬デビューもそれに合わせて帝王賞になった模様。

東京競馬場の誘導馬サクセスブロッケンがフェブラリーSで誘導馬デビューを飾ったのと同じイメージで、二番煎じといった印象が強いが、JpnⅠを制した有名馬が、誘導馬として再就職するというのは素直に喜ばしい!
 

ホッコータルマエがJpnⅠ連勝!

そして雨の中迎えた帝王賞。ドロドロの不良馬場。

出走馬12頭中、ニホンピロアワーズローマンレジェンドホッコータルマエワンダーアキュートハタノヴァンクールテスタマッタスーニと、GⅠ馬が半数以上の7頭。

結果、好位追走から直線で抜け出した3番人気ホッコータルマエが優勝。鞍上は幸英明騎手。

同馬は前走のかしわ記念を含め、JpnⅠ2勝を含む5連勝!

ちなみに中央馬は6頭が出走し、1~6着を独占という結果でした。
 

三浦大知さんが来場

その後の表彰式。

プレゼンターとして三浦大知さんが来場。

ごめんなさい。見たことも聞いたこともない人だ…

夕方、トゥインクルステージでライブもやっていたので歌手の人なのかな?